logo





  管  理  

当院でできる予防接種

☆生ワクチン ★不活化ワクチン
次回ワクチン接種は、生ワクチンをうった場合28日後、不活化ワクチンの場合は7日後です。
ワクチン名 値段
インフルエンザ
予診票 説明文へリンク
(自宅で書いてきていただくと待ち時間が短いです)
(重要)必ず説明文を読んでお越しください。

 ※当院のインフルエンザワクチンは全て日本製です
H28年度
   ・3歳未満の方 ;2,500円/回

   ・3歳以上12歳;2,800円/回
     
(12歳以下の方は2-4週間あけて2回
   ・13歳以上;2,800円
   ・広島市在住の65歳以上の方;1,600円
MRワクチン※※
麻疹(はしかのことです)・風疹混合ワクチン
予防接種票を持参の方は無料
それ以外の方は8,250円
麻疹
(はしか)
5,700円
風疹 5,700円
流行性耳下腺炎
(おたふく風邪)
5,700円
水痘ワクチン(帯状疱疹)
平成26年10月1日より定期接種開始。
予防接種票を持参の方は無料
(生後12月から26月に至るまでの間の者で3ヶ月以上の間隔をおいて2回。ただし過去に水痘に罹患したことがある場合は定期接種の対象外)
それ以外の方は7,750円
DTワクチン
(ジフテリア・破傷風トキソイド)
予防接種票を持参の方は無料
それ以外の方は2,300円
Hibワクチン アクトヒブR
インフルエンザ菌による細菌性髄膜炎の予防ワクチン
予診票へリンク
(ご自宅で書いてきていただくと
待ち時間が短いです)
2ヵ月以上5歳未満の児は無料
それ以外の方は1回 6,000円
肺炎球菌ワクチン(大人用)
予診票へリンク
広島市内に住民票を有する、
65,70,75,80,85,90,95,100歳および101歳を以上を迎える方は、市から補助金が出て、窓口負担4,700円
肺炎球菌ワクチン(小児用) プレベナーR
予診票へリンク
(ご自宅で書いてきていただくと
待ち時間が短いです)
2ヵ月以上5歳未満の児は無料
それ以外の方は
1回 7,750円
日本脳炎 予防接種票を持参の方は無料
それ以外の方は4,650円
B型肝炎 5,150円/回
   通常3回接種します。
   1回目
   2回目 4週間後
   3回目 5-6ヵ月後
A型肝炎 6,700円/回
   通常3回接種します。
   1回目
   2回目 2−4週間後
   3回目 6ヵ月後
★破傷風のみ(発展途上国など渡航用) 1,550円/回
渡航前2回接種が望ましい
   1回目
   2回目 3-8週後
   3, 4…回目 1,2回目接種の後6月以上の間隔で
狂犬病 (国内産)
アフリカ等発展途上国の家禽類はもとより、先進国でもリスや鹿などに咬まれ発症することがあります。
絶対安易に動物に近づかないことが良いです
12,400円/回
通常3回接種
(少なくとも2回接種して渡航が望ましい)
   1回目
   2回目 4週後
   3回目 6-12ヵ月後
狂犬病 暴露後接種
(咬まれた後という意味です)

きちんとワクチン接種できれば、ほぼ100%発症しないとされています
成田、関空等国際空港検疫所からの情報および広島県診療報酬支払基金の判断により保険診療ができるかどうか決まります。
6回接種 初回,3,7,14,30,90日目
現在子宮頚癌ワクチンは接種しておりません。
★HPVワクチン(子宮頚癌予防ワクチン)
ガーダシルR
(MSD社)
サーバリックスR
(GSK社)
ガーダシルとサーバリックスの比較はこちら

予診票へリンク WORD用 PDF用
中学1年生〜高校1年生の女子は無料
それ以外の方は
1回15,000円
(ガーダシル、サーバリックスどちらも同額です)
計3回接種です
アルプス、ヒマラヤ、チベット等3,000M級の山岳地方へ観光、登山、仕事へ行かれる方に高山病予防薬を処方いたします。
H28.10.6 改定
※※ 第1期(生後12〜24ヶ月)、第2期(小学校就学前の1年間)、第3期(中学1年生)、第4期(高校3年生)の方は、自治体から送付されてくる予防接種票をお持ちいただくと無料です。
マスコミ等でも広く報道されているように、麻疹(はしか)の流行が見られます。特に高校3年生の方は受験、就職活動に備えて接種されることが望ましいと考えます。
予防接種は季節型インフルエンザ以外、全て予約制です。あらかじめ電話でご予約ください